aloha-classic.com

« Octubre 2012 | back to top. | Diciembre 2012 »

Noviembre 24, 2012

seiko-crab & 2012 Beaujolais.

20121124.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,040

越前蟹でも、特にメスのことを『セイコ蟹』というらしい。

そもそも、その食べる時の大変さ・面倒臭さから
あまり蟹にご縁のなかった僕だけれど、
親友 武穂がおもてなしをしてくれると言うことで遊びに行く。

セイコ蟹に合うのかわからないけれど、
僕らもモエのピンクを持参♪

‥こう思い返すと、何気にテンションあがってんじゃん俺、という感じ。

男料理でもてなしてくれ、
イメージと違うセイコ蟹が登場。

小さなその身体とは裏腹に、めちゃくちゃ旨い!

海原雄山を名乗るだけの事はある、武穂!
日本海の男の魂を感じる旨さ。

クリエイティブな彼は、その演出や味付けの細部にも“ism”を詰めこんでくれていて、
あっちゅーまにたいらげてしまったけれど
とても美味しかった!

シャンパンもぐいぐい進み、
今年のボジョレーまでご馳走になってしまうありさま。

いやいや、これまた自分が今まで飲んできたボジョレーで一番旨い!
聞けば、巷のやつよりちょっぴりお高めのやつ。

ご馳走になりっぱなしですみません、
でもご馳走さまでした!

サプライズで彼のage 35を彼の妻&僕ら夫婦で祝い、
良いオフの時間を過ごしました。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,040

posted by ALOHA. : 04:33 PM | comment. (0)

Noviembre 19, 2012

happiest.

とんでもない幸せと奇跡が訪れた。

ある日の朝の事だった。
限りなく多くの人に訪れるのだろうけど、その奇跡が僕らにも訪れた。

もし僕の人生が1つの作品になっているとしたら、
34歳〜35歳になるこの1年は、とてもドラマティックな事が連続しておきている1年だ。

何というか、表現がとても難しい。

神様、という存在は信じていない。
神がもしいるとするならば、神は平等ではない。

春のうららかな日、早朝に母が逝き、
雲一つない澄み渡った空を見上げながらそれを再感した。

それだけではない。
それだけじゃないけれども、それを筆頭に
今でもすっきりしない、その現実の数々を受け入れようとしているのにその難しさを寂しさを思い続けている今年、
いきなり訪れた幸せの奇跡。

神がもしいるとするならば、やはり神は平等ではない。
僕が知り得る全ての「僕にとっての大切な人たち」とこの奇跡を共有したかった。

それでも、今まで生きてきた中で
もっとも幸せを感じたこの「幸せ」。

僕らに訪れたこの至極の幸せを、
この感動的な体験を、
妻に最高の感謝を捧げて感じています。

i'm happiest in the world, now.


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,039

posted by ALOHA. : 03:00 AM | comment. (2)

Noviembre 07, 2012

positive sense.

元気な人と一緒にいると元気をもらえる。
あらためてそれを感じた。

妻。
身長は大きくはないけれど、ガッツと体力は僕の倍以上!

昨日、仕事でサンフランシスコから戻ってきた。
S.Fから日本へ戻ってくるまでに、起きてから諸々19時間を経過。
日本時間で換算すると、朝5時頃から活動をはじめ、深夜24時頃に帰宅という感じ。

そして帰宅してから寝る事もなく、翌日からの計画(プライベート)のため調べもの。
僕が仕事から帰宅したのが深夜の3時半‥がっつり起きてPCに向かってた。

すごいねぇ。

僕は帰宅して30分後くらいに寝てしまったけれど、彼女は調べものを続けてた模様。
これだけでも、既に22時間活動。

1時間半程度寝て、‥いや「寝る」というより仮眠、
そして僕よりも早く起きて、沖縄へ元気よく勇んででかけていった。

ようやくさきほど(22:30頃)、やっと睡魔に勝てなくなったらしい。

さすがです!
女性がココまで元気にアクティブに活動してるんだから、こっちも負けてられないよ。

普通なら僕の生活、
深夜3:30に帰宅、4:00頃寝て7:00起きなんてキチガイだよ、と思うとこだけど
妻のおかげで今日もビシッと自分にムチを入れて朝イチから頑張れた。

明るい人と一緒にいると明るい気持ちを分けてもらえるし、
元気な人と一緒にいると元気な気持ちをわけてもらえる。

運の良い人と一緒にいると、その運のお裾分けやおこぼれを預かる事もあれば、
好奇心が旺盛で感受性が豊かな人と一緒にいると、こちらの感性も磨かれる。

決して「受け身な人間になる」という事ではないけれど、
ポジティブな人と一緒にいることで自分が受ける恩恵にあらためて気づき感謝したのと、
同時に自分もそちら側の人でありたいな、と思った。

さて、もうすぐ日付を跨ぐけど、仕事頑張ろう。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,038

posted by ALOHA. : 11:28 PM | comment. (0)

Noviembre 05, 2012

Kamakura.

鎌倉へドライブに出かけた。

海に、食事に、色々好きなスポットが僕にとってはたくさんある鎌倉。
妻のお気に入りの和食器屋さんも鎌倉にあって、我が家にも徐々に増えつつある。

今回もそこに行ってきた。

無くなってしまった箸置の買い直しや、お気に入りの買い増し、
そして物色。

先輩に聞いていたオススメのレストランがあって、
急遽そこで夕飯をとろうと電話をするも、さすが先輩のオススメ店。
あいにく満席だった。

何かの記念日かイベント時にあらためてこよう。

小町通りは、とてもにぎわっていた。
人が多過ぎてウザいくらい。

築地も好きだけど、ただやみくもに人が多いのではなく、
活気がある人の多さは、嫌だけど好きだ。

渋谷とか新宿とかのごった返しとは全然違う。

今度はお店の予約もちゃんと取って、また来よう。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆
Me ke aloha ; 1,037

posted by ALOHA. : 08:41 PM | comment. (0)

Noviembre 04, 2012

Vosne Romanee 1999.

20121104.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,036

Blue Noteのライブがあまりにも心地よかったから帰るのがもったいなくなり、
妻を連れて、2人のお気に入りのお店へ。

ちょっと前に父がロマネのワインを贈ってくれて、
それがとても美味しかったこともあって、
普段はボルドーを頼む僕も、今回はロマネをオーダー。

最近ずーっと忙殺されてて全くこんな時間が取れてなかったのだけど、
実際過ごしてみて、あらためてこういう時間が僕には大切なんだと実感。

とても良い時間でした。
1時間程度で帰るつもりが、結局3時間以上ステイしてしまった。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,036

posted by ALOHA. : 08:32 AM | comment. (0)

Noviembre 02, 2012

wife's 34th BD.

20121102.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,035

形として残るものと、記憶に残る贈り物を。
今年はそんな事を思いながら、妻の誕生日をお祝いした。

人のアイデアや思想は、その人の経験の範疇(いわゆる知り得る範疇)からしか生まれない。

一部の奇抜な天才以外は、大概そんなもんだ。
だから平凡な自分は、
できるだけ多くの経験や事象を知って重ねて体験して、視野や感性を大きく広げ続けていきたい。

そんな僕の考えと、妻の考えは似てると思う。

ザ・ジャズ!的な、
いわゆる誰もが知ってるジャズ曲を演奏するバンドがたまたま妻の誕生日に来ていた事もあって
ブルーノート東京で過ごした。

1曲目から耳馴染みのある曲でスタートした事もあり、
終始聴酔して時間を過ごすことができた。

自分で言うのも変な話だけど、
思春期の頃にドラマでみたような大人のデート、自分もそんな年齢になったか。

とてもご機嫌上々だったので、その後はお気に入りの西麻布のワインバーへ移動した。

誕生日おめでとう。
素敵な1年を、また2人でともに。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,035

posted by ALOHA. : 01:28 AM | comment. (0)