aloha-classic.com

« Marzo 2016 | back to top. | Mayo 2016 »

Abril 08, 2016

day 92, 2016.04.08

娘たちに逢いたい。

娘たちを返してもらいたい。

絶対に泣いているし、もう分別もつくのに、
どうして彼女たちの意思も尊重してくれないんだろう。

僕は何かを言える立場ではないけれど、
妻はそうじゃない。

妻のもとに、早く返してもらいたい。

ちゃんと冷静になって、誠実な姿勢と歩みで、
でも1秒でも早くそれが叶うように。
尽力します。

今日で92日、キミたちのことを心から愛しています。
逢いたい以上に、精一杯抱きしめたいです。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆
Me ke aloha ; 1,150

posted by ALOHA. : 09:14 PM | comment. (0)

Abril 05, 2016

day 89, 2016.04.05

毎日、
どうしているか、元気でいるか、泣いていないか、
ずっと憂愁しています。

だからこそ、1秒でも早く戻してもらうよう、
毎日を心がけ、行動しています。

今朝、電話をした。
繋がらないと思っていたけれど、
運が良いことに繋がって、気持ちを伝え会話をすることができた。

100%希望通りのコミュニケーションはとれなかったけれど、
思っていたよりも前向きなコミュニケーションで終えられた。

今日も1日、憂愁しながらもちゃんと前を向いて、
人の子の親として精一杯生きます。

今日で89日、キミたちのことを心から愛しています。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆
Me ke aloha ; 1,149

posted by ALOHA. : 10:00 AM | comment. (0)

Abril 01, 2016

day 85, 2016.04.01

忙殺されていても、何もしていなくても、
時間は刻々と過ぎていく。

等しく過ぎていく時間の中で、
無邪気な、活発で元気な、
お母さんじゃないとダメなこと、何にでも興味津々なこと、
大好きなテレビ番組、大好物のご飯やお菓子、
心優しい1つ1つの行動や、一生懸命に泣き一生懸命に生きるチカラ、
既に出ているちょっとしたクセ、
あらゆることを、キミたちのことを常に想っています。

頭から離れてしまうことなんて、
毎日毎日の成長を忘れる瞬間なんて、1秒もありません。

こんな僕でも、常に想っています。

どうにか早く返してもらい、
親元、親族のもとで一緒に過ごしてもらいたい。

ものすごく逢いたいです。
逢って、抱きしめたい。

狂っていたのだと、今は心からそう理解できているし、
2度とこんなことを起こさないように歩みを進めています。
普通のことすらしてあげれなくて、本当にごめんなさい。

歩みを進めていく上で、礼節は常に忘れず、
この後も、できることは何でも実行していく所存です。

それから僕の場合は、
自分の考えを過信しないこと。
これが正しいと思っても独断で今はジャッジを下すべきじゃない。

さらに、人と距離や壁をつくらず、
360度意見を聞き自分の血肉にすること。

あの29日間を絶対に忘れてはいけない。
そして、それ以上の精進を続けていかなければならない。

こんなことをココに書いている暇があるのか?とか、
非常識なんじゃないの?とか、
そういう指摘もあると思う。

でも、自分の気持ちを振り返り宣言をすることもできるし、
実際にココから自分に手を差し伸べてくれた大切な仲間もいた。

生涯をかけて償っていくことはもちろん、
今は1秒でも早く返してもらうために尽力し続けます。

2年前の今頃、
僕らはキミの頭の上に桜の花びらをたくさん置いてかわいい写真を撮った。

いま、
本当ならばキミにも同じことをしてあげられていた。
そんな写真すら撮って残してあげられないことが、本当にごめんなさい。

振り返らず、とにかく何とかすべく尽力します。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆
Me ke aloha ; 1,148

posted by ALOHA. : 11:59 PM | comment. (0)