aloha-classic.com

« Julio 2013 | back to top. | Septiembre 2013 »

Agosto 18, 2013

Air Buggy.

20130818.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,066

いつか子供ができたら、ベビーカーを買って子供を乗せて、
それで色々な場所を一緒に探検したい。

そう思い始めたのはいつだっただろう。

ルックス柄か何が理由かよくわからないけれど、
僕は客観的にはそんな印象を全く持たれない。

だけど、だいぶ前から僕はそれが1つの夢だった。

だからベビーカーを買う事は、
きっと僕は妻よりも楽しみでワクワクしていたと思う。

妻が選んで、僕に教えてくれたベビーカー。
性能も機能も、僕はそれを調べれば調べる程好きになり、
色も2人でいっぱい相談した上で、これを買った。

本店でしか買えない限定色!

きっと汚れが目立つだろうね。
きっとキミがいっぱい汚すんだろうね。

でもいいよ。
その汚れの数が、君の経験の証であり、
家族の思い出になるのだから。

いっぱい汚そう。
そして、いっぱい冒険をして、たくさんの経験を積もう。

マットもかわいいのを発見して、
届いたキミの「マシン」にさっそく取り付けてみた。

いいんじゃない?
似合ってるんじゃない?ねぇ♪

これに乗れるのはもう数ヶ月先だけれど、
僕らはこれに乗せて、より広い世界に冒険しに行けるその日を
心から楽しみにしています。

たくさん冒険ができるその日々を。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,066

posted by ALOHA. : 10:39 PM | comment. (0)

Agosto 15, 2013

This is the last straw.

20130815.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆
Me ke aloha ; 1,065

今日の事は絶対に忘れない。

許容しなきゃいけないこと、辛抱しなければならないこと、
我慢しなければならないこと、耐えなければならないこと、
堪えなければならないこと、受け止めてあげなければならないこと。

その義務はあるけれど、その責務まではない。
こちらにも限界点はあり、
その境界線はある。

物にあたるやつ、と言われればそれまで。
こうなる理由は本人にしかわからない。

そして、あらためて思う。
自分は、こういう思いを他人にさせてはならない。
いかなる理由があれど、絶対に。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆
Me ke aloha ; 1,065

posted by ALOHA. : 12:16 AM | comment. (0)

Agosto 12, 2013

Tokyo Bay fireworks, 2013.

20130812.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,064

特別「花火大会」への思い入れは無かったけれど、
ここに住んでからは毎年の「東京湾花火大会」が待ち遠しくなった。

1年に1度だけ、我が家のバルコニーからは
職人が彩る夜空のクリエイティブを鑑賞できる。

もともとお気に入りの夜景に
大きく鮮やかな花火が彩りに拍車をかける。

東京湾花火大会が終わると、
夏もいよいよ終わりへのカウントダウンが開始されるような、
何かちょっと寂しげな夜。

この「何かちょっと寂しげ」な感じが、これまた好きな感覚。
今年も素晴らしかったな、という感想や
あぁ‥あっという間に終わっちゃった、という儚さ、
また来年もココで見られるように頑張ろう、という活力。

8月の第2土曜の夜を一瞬に終えて、
また今日から頑張ろう。

今年の夏も、もうすぐ終わる。
海に1度も行けない夏になるだろうけれど、
今年の夏も「最高の夏だったな」と、未来の僕は今の僕に言うだろう。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,064

posted by ALOHA. : 10:31 AM | comment. (0)

Agosto 05, 2013

SPECIAL.T press event.

20130805.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,063

今年の僕の大きな仕事の1つが、ようやく世の中にリリース。

「茶」が大好きな僕にとって、とても嬉しく想いの込め度合いもひとしおのクライアントの商品。

女性的、エレガンス、マジカル、奥深さ、繊細、などの世界をもつお茶の世界を
マシンでも楽しめるというカルチャーを日本に植え付けるため、
ひいては、お茶の文化の新たなドメインを築いていくために
コミュニケーションが日本でも開始されます。

今回は、その
女性的、エレガンス、マジカル、奥深さ、繊細、などの世界を表現できる場所で
プレス発表会からモデルや著名人、文化部門で活躍する人達を招待してパーティも開催。

無事に終了し、ここまでは普通にできて当たり前。
ここから先が僕らの業界/仕事の本随。

商品と世界観、そしてお茶について一層楽しみながら
アツい夏を駆け抜けていきたいと思います。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 1,063

posted by ALOHA. : 11:54 AM | comment. (0)