aloha-classic.com

« Noviembre 2010 | back to top. | Enero 2011 »

Diciembre 30, 2010

TIFFANY & Co.

20101230.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 940

もちろんシリーズにもよるのだけど
女性の気品やしなやかさ、色気を、
最も上品に美しく見せるアクセのシェープデザインが多いと思うティファニー。

身につける『人』ももちろん大切だけど
とにかくラインや伝統は個人的にすごく好きです。

上から目線でもの申すなら、ティファニーが似合う女性が好き、とも言える。

『エメラルドグリーンの箱を贈られる女性の喜び』
というキャッチコピーも好きです。

ちなみに。
『エメラルドグリーンの箱を笑顔であける女性を眺める喜び』も男性的にあると思う。

サービスを受けているなか、お茶を頂いたのだけども
ここでいただくお茶は毎回とても美味しい。

リッツカールトンでの特注の紅茶(というよりフレーバーティ)と
ペニンシュラでの特注のチョコを美味しく頂きました。

あまりに美味しいからレシピを聞こうとするも
それはやっぱり秘密らしい。

アイテムを揃え、身につけるだけの買い物は20代で卒業。
通い、会話し、ファンになってもらい、世界観と空間と時間を物理的に楽しみ、
そして、アイテムを纏う。

それが楽しいし小粋なことだな、と感じるようになった。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 940

posted by ALOHA. : 05:46 AM | comment. (0)

Diciembre 27, 2010

ichinoyu.

20101227.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 939

思い立ったら、結構すぐに行動に移してしまうタイプ。
かと言って、それで後悔することはほとんどない。

某日、体がヘロヘロになっていた休日の午後、
ふと温泉で癒されたくなり、思いつくまま箱根へ出発する。

車の維持費は結構大きいけれど、
こういう時にストレスなく行動できる事を考えると、
やっぱり維持しておいて本当に良かったと思う。

今回は塔ノ沢にある『一の湯』へ。

お風呂はシャワーとかがなく、いわゆる『不便』なお風呂なのだけど、
お風呂場に打ちつけてあったメッセージが個人的に結構気に入った。

『江戸時代から続く、老舗浴場です。
 そのためご不便をおかけしますが、古き良き不便さをお楽しみください。』

みたいな事が書いてあった。

古き良き不便さ、とはいやはやモノは書きようである。

その古き良き不便さを、年期の入った檜の桶とともに楽しんだ。

余談、帰りに立ち寄った海老名SA。
ココで買った塩辛が激しく旨かった!

ストック・マンの僕が、なぜ多めに買っておかなかったか。
今度海老名SAに立ち寄った時は、多めに買って帰ろう。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆
Me ke aloha ; 939

posted by ALOHA. : 04:48 PM | comment. (0)

Diciembre 26, 2010

NECTAR IMPERIAL.

20101226.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 938

誰もが知ってるシャンパン『モエ・シャンドン』は、
『モエ』のシリーズと『ドンペリニョン』のシリーズにわかれるのだけど、
結納の時の乾杯酒で僕たちが選んだのは、
『モエ』シリーズでビンテージを除く一番ハイクラスの『ネクター・アンペリアル』。

普通のが白っぽいラベル、
次がロゼと呼ばれるピンクのラベル、
ネクターはその上のクラスの黒いラベル。

大阪へ遊びに行った時に一緒に飲んだ思い出のシャンパンでもあるわけなのだけど、
持ち込み可のお店で結納をした事もあって、じゃぁせっかくだし!
ということでこのシャンパンを選んだのだ。

なかなか売っていないけれど、シャンパンに慣れていない人でも飲みやすいので
何かのお祝い事なんかではオススメ。
ドンペリニョンよりも安いしね。

飲みやすいと、両親や妹からも絶賛でした。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 938

posted by ALOHA. : 12:31 AM | comment. (0)

Diciembre 10, 2010

Villa d'Est Gardenfarm and Winery.

20101210.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆
Me ke aloha ; 937

信州方面は、自然が多く
たまにフラッと行くのが好き。

基本は海専門なのだけど、たまに行くと
山は山で良いもんだ、と思う。

特に湿原、あそこは散策にはとてもお気に入り。
ダムのそばもあれば、自然の湿原もあるけど
その両方が好き。

そんな折、啓人に教えてもらったワインファーム。
約10年ぶりに盃を交わしながら話にふけっていた時、
ワインの話から派生して教えてもらった。

信州方面に行くなら、ということで紹介してもらい
さっそく行ってきた。

すごくのんびりしていて、都会の喧騒から離れて時間を過ごすには良い場所。
自分家からチーズとかおにぎりとか、ピクニック感覚でもこれる感じで
よい場所を教えてもらった。

自然は、時間を気にせず嗜むのがいい。
嗜む、というよりもむしろ浸る。

空間と気持ちが融合するのがすごくいい感じ。

都会の非自然的な夜景よりも
やっぱり自然の方が遥かに良いもんだ。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆
Me ke aloha ; 937

posted by ALOHA. : 11:12 AM | comment. (2)

Diciembre 08, 2010

betrothal.

20101208.jpg


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 936

先日、33歳になった。
ゾロ目だー。

味噌ってから、早3年。
いや~、本当はやい。

32歳は、色々な出来事があった1年だったな、としみじみ振り返る。
そう言えば32歳の1年間、海外旅行してない!
これはイケナイ!

32歳、振り返ると一番大きなイベントは『プロポーズ』と『結納』。
僕の人生を大きく変える2つの出来事だと思う。

ハチャメチャでやりたい放題やってきた僕も
いよいよ結婚を決めた32歳。

それを迎えてくれた彼女と彼女の家族。
それを応援してくれるうちの家族。

家族のつながりや絆について、たぶん人生で一番強く感じ考えた年だった。

仕事もまた、今までにないほど激務で過酷だけれど、
裏を返せば今までにない経験とスキルを着実に身に着けてるわけで、
結論を言うと32歳の1年は、
今までの人生の中でもっとも充実している1年なんじゃないかな、って思う。

「いよいよ鬼軍曹(女遊び、という意味で)も年貢の納め時だね~」とか
「まさか結婚するなんて想像もしてなかったよ」と言われるのだけど
まぁまぁまぁ。

良い意味で、
『無邪気な心』と『好奇心と感受性の豊かさ』は
これからも持ち続けていたいと心に決めている。

明るく賢く優しい彼女と2人で、
これからの人生は築いていくんだな、と33歳を迎えてあらためて。

それと、今まで以上の親孝行を。
そして親孝行する両親が2人増え、これもまた幸せなこと。

僕らは誓いと記念の意を込めて、
素敵なダイヤと、素敵な時計を交換し
結納を2ヶ月前に完了しました。

今年も良い1年になるように意識して生きていこう。


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆☆☆
Me ke aloha ; 936

posted by ALOHA. : 04:44 PM | comment. (2)

Diciembre 07, 2010

vacation can be taken at last.

やっと夏休みが取れる気配が。
激しいねぇ。

リフレッシュする時はしっかりリフレッシュして英気を養い、
さらに良いインプットをして楽しもうと思います。

ひとまず、ちゃんと取れるように頑張らねば!

どこに行こうかな~。

ほぼ決まってんだけど!


by aloha-classic.com
Kama'aina ; ☆☆☆
Me ke aloha ; 935

posted by ALOHA. : 12:28 PM | comment. (0)